2015/05/23~高松岳(TOY'z高松~虎毛縦走隊サポート)

FACEBOOK TOY'z企画の山伏~高松~虎毛縦走隊の先発隊にサポート参加。

思えば43年前の中学2年5月に逆コースから縦走した思い出の道を
逆から辿るということで参加したかったが、都合で高松岳まで日帰りサポート。

高松岳にて、栗駒山に向けてヤマネチ。
d0169556_20543915.jpg


とは言っても、イケメン鉄人2名も居たので何ら不安は無し。
山ガール2名も、1泊装備+宴会装備の重装備でも良く頑張りました。

前週に山伏まで偵察済の高倉口より先発隊に合流し出発。
アレやコレなど少々ボッカ協力。

少々強風予想も朝からピーカンで暑い。
前週濃霧でルートロスしたぶどう平付近も雪は半分以下に減った模様、
フラッグ設置もあり無事に通過。
今回
d0169556_2118744.jpg


前週
d0169556_21185973.jpg


皆、重荷にあえぎ、屏風岳下の急斜面を登り詰めて尾根に出ると、早速
明日の虎毛まで続く縦走路が見えてきてテンションうなぎに。
d0169556_21313647.jpg


前方には皆さんの今晩のお宿、高松岳避難小屋が。
d0169556_21335815.jpg


足元にはツバメオモトやシラネアオイが咲き、癒してくれる。重荷でピンボケ
d0169556_21351964.jpg


d0169556_21355155.jpg



ジャンダルムを背景に写真を撮るのだと、鉄人小原さんが山伏直下の急斜面を
駆け上がる。
d0169556_21411744.jpg


本日は、ジャンダルムも屏風岳も神室連峰を背景にくっきり。
d0169556_2144190.jpg


12:45、山伏岳着 山頂より神室に向けて、ブシネチ(笑)
d0169556_21473545.jpg

ちょっと体調不調な佐々木さんも超頑張りました。

あとは、軽~くウップダウンのある縦走路を経て、高松岳を目指します。

縦走路に入って風が入らなくなり、暑くバテぎみな中、皆さん元気です。
途中の絶景ポイントにて、たかまっつ~ネチ(笑)
d0169556_15442918.jpg


ずんすんと鞍部に下ります。
d0169556_15453786.jpg


今日は屏風の向こうの神室連山が残雪をまとってきれいでした。
d0169556_15471555.jpg


イケメンと高松岳、もう小屋がはっきり見えてきました。
d0169556_15493765.jpg


プチ縦走路にはかわいいヒメイチゲがいっぱい咲いてました。
d0169556_15512173.jpg


展望がよい絶好なお立ち台には、元気な山ガールも咲いてました。
d0169556_15523099.jpg

元気が良すぎて今日中に虎毛まで飛んでいきそう。

14時半頃、高松岳避難小屋着。まずは皆さんほっと一息です。

oyazyのサポートはここまで。残念ながらここで戻りますので記念撮影を。

この青春の鐘を鳴らすのは、おばちゃ~ん♪(笑)、の図。
d0169556_15574479.jpg


まずは、本日の目標達成~!ばんざ~い!の絵。
d0169556_16105.jpg


目指す虎毛方面はここからは見えないので、栗駒むけて、たかまつネチ~!
d0169556_15591822.jpg


ついでに、ジョジョネチ~!!(笑)
d0169556_1614262.jpg


13:27、あっと言う間に下山時間が迫り、小屋前でもう1枚撮って、泣く泣く下山します・・・・・。
d0169556_16251100.jpg


単独行の多いoyazyは単独のときは余り寂しくもないのに、楽しい仲間との別れは
寂しい限りでした。

それを知ってか、山伏の向こうの鳥海山が慰めてくれました。
d0169556_1652556.jpg


ムラサキヤシオも
d0169556_166476.jpg


1本矮化ブナも
d0169556_1673545.jpg


高松岳も、順光を浴びて登行時よりもくっきりと。
d0169556_1692434.jpg


メンバーの明日の縦走路踏破を願って・・・
d0169556_1611387.jpg


影はoyazy一人でも、俺は一人ではない!(笑)
d0169556_16121312.jpg


それにしても、後発隊と中々ドッキングしないな~と、最後の登り返しをしていくと
元気な山ガール隊が丁度、山頂に到着した所だった!

初対面なメンバーに、名前を言い、握手をして高松までの状況を軽く報告。
d0169556_16211171.jpg


やっと憧れの梅田隊長ほかみなさんに会えて光栄でした!

16:50、後発隊の検討も祈り、2回目の別れで辛いですが下山します。

屏風岳向こうの神室連山
d0169556_16222985.jpg


18:00頃、無事駐車場着。電波の届く場所まで少し移動し、先発隊へ後発隊の
着予想時間を連絡して帰宅の途につく。

TOY'z 山伏~高松~虎毛縦走隊、初日先発隊サポート完了。

メンバー:
先発隊:小原さん、柿崎さん、正木さん、佐々木さん、サポート&oyazyギャグ担当~oyazy
後発隊:梅田さん(総隊長)、井川さん、伊藤さん、三浦さん


※縦走隊は、翌日18時頃の下山で無事縦走を果たしました。

※縦走路は高松岳~ガンジャ口合流点と、虎毛~縦走路合流点を除く箇所は
相当な率でヤブ漕ぎのようです。
縦走挑戦の方は、ヤブ漕ぎ・ルーファイのベテラン同行の上、複数人での入山をお願い
します。


~~~完
[PR]
# by lp-instinct919 | 2015-05-27 21:21 | 登山 | Trackback | Comments(0)

2015/05/09~薬師岳'15春~風景編

花編につづき、風景編です。

ブナ新緑他、新緑から青葉にありつつあります。

滝倉上部の尾根より、ブナ新緑と残雪
d0169556_6502593.jpg



下部のブナ林帯
d0169556_6555987.jpg


おくるみを脱いで生まれたブナ新芽、まだウブ毛ちゃんがw
d0169556_6573272.jpg


今年はブナの雌花・雄花がすごく多く咲いてます
実も多くついてクマさんのエサが豊富になるといいですね

残雪に落ちた新芽の芽鱗(サヤ)
d0169556_712847.jpg


滝倉上部のブナ
d0169556_741588.jpg


クロモジの新芽・花
d0169556_751540.jpg


コシアブラ新芽
d0169556_7557100.jpg


中ノ沢岳と新緑
d0169556_77818.jpg


d0169556_785725.jpg


d0169556_795658.jpg



稜線の残雪がズリ落ちて地面を擦っている様子。まるで氷河だなぅ~(笑)
d0169556_7123258.jpg


小滝山のスラブが気になるw
d0169556_7151233.jpg


倉方上部の絶景の尾根を登り
d0169556_7171750.jpg


また今年も和賀岳と会えました
d0169556_7175823.jpg


d0169556_7181961.jpg


薬師岳山頂より 森吉山と田沢湖がかすんで見えました
薬師平の道標がもう出ている!
d0169556_732642.jpg


薬師岳山頂、14時57分着、所要約4時間(最遅記録達成!(笑))
d0169556_722959.jpg


山ではまだヤマザクラで花見が出来ます
d0169556_723994.jpg


残雪とブナ新緑
d0169556_725127.jpg


「グリーン グラデーション」
d0169556_7264124.jpg



またヤシオちゃんにアオイちゃんに会いにきまつ(笑)
d0169556_7273254.jpg



~~~完
[PR]
# by lp-instinct919 | 2015-05-10 07:25 | 登山 | Trackback | Comments(0)

2015/05/09~薬師岳'15春~花編

恒例の5月薬師岳参りに。

過去3年間と比較しても約2週間ほど雪消え・新緑萌え・花開花が早い。
ムラサキヤシオツツジ in green って、毎年同じだ(笑)
d0169556_22145297.jpg


シラネアオイ
d0169556_22163681.jpg



薬師岳山頂直下定点からの和賀岳の残雪状況~
'15年5月9日、本日
d0169556_21323885.jpg


'14年5月25日
d0169556_21361297.jpg


'13年5月12日
d0169556_2140286.jpg


'12年5月20日
d0169556_21423136.jpg


今年の当地累積積雪量も少なかった訳ではない
'15年~平年比95%(7.73m)

やはり3月以降、春先の気温上昇と好天続きが影響したと思われる
これが今年に限ったことであればいいのだが、このまま年々温暖化傾向になる
のであれば、いろんな意味で影響が怖い。

アプローチ林道~真木林道一部倒木の枝をかわせば、終点トイレ小屋まで通行可。

登山道状況~滝倉沢水場上部より残雪あるも、フラッグが適所にあり。
尾根~一部残雪あるもほぼ夏道が出てました。

新緑・花~
中盤までのブナは新緑というよりだいぶ青くなってきました。
尾根上部まで萌えています。
花は、ムラサキヤシオ・シラネアオイ共に、あと1週間ほどと思います。


滝倉下のヤマワサビとニリンソウ
d0169556_22252230.jpg


滝倉直下のムラサキヤシオツツジ
d0169556_22264583.jpg


d0169556_22305141.jpg


d0169556_22312165.jpg


d0169556_223204.jpg


倉方上部尾根のシラネアオイ
d0169556_22334661.jpg


d0169556_22341855.jpg


d0169556_2234458.jpg


d0169556_22352367.jpg


d0169556_22385033.jpg


d0169556_22391952.jpg


まだ「おくるみ」につつまれた開花前のアオイ
d0169556_22402413.jpg


その他、滝倉のヤマワサビ
d0169556_22415653.jpg


ワサビと清流
d0169556_22432715.jpg


薬師岳前衛峰下のキジムシロ?ミヤマキンバイ??
d0169556_22451622.jpg


d0169556_22453561.jpg


ヤマザクラ
d0169556_2246640.jpg


ニッコウキスゲはまだまだつぼみ前
d0169556_2247693.jpg



本日の登山と花々の写真を、秋田県が誇る亡き偉大なる岳人~藤原優太郎氏に
捧ぐ

新緑・風景編に続く
[PR]
# by lp-instinct919 | 2015-05-09 21:42 | 登山 | Trackback | Comments(0)

2015/05/05真昼岳

今春3回目の真昼岳
前回お目当てのイワウチワは雪の下で見れなかった
今回は時期外れと思いきや、いく輪か咲き残っていた
d0169556_21223213.jpg


連休中遊び疲れで?毎度10時赤倉登山口発

まだ残雪の残る谷あいの登山道を登り上げるとブナ林帯に入る
春はブナがもっとも輝くとき
d0169556_2138775.jpg


d0169556_21382887.jpg


d0169556_21403696.jpg


d0169556_2139058.jpg


d0169556_21392261.jpg


d0169556_21394132.jpg


d0169556_2141264.jpg



春の妖精たち

イワウチワ
d0169556_21464439.jpg


d0169556_2147774.jpg


ムラサキヤシオツツジ
d0169556_21491651.jpg


d0169556_21493891.jpg


d0169556_21495518.jpg


イワナシ
d0169556_2152515.jpg


ショウジョウバカマ
d0169556_215340100.jpg


オオカメノキの花
d0169556_21542240.jpg


肩の稜線手前の細尾根に出ると、北側に和賀山々が見えてくる
d0169556_2223636.jpg


真昼岳山頂ももうすぐ
d0169556_2231144.jpg


残雪脇にはまだマンサクが
d0169556_224498.jpg


うっすらと期待してた、オサバグサがもう咲き始めてた
d0169556_225749.jpg


鮮やかな色のスミレが
d0169556_226154.jpg


分岐の尾根から上部にはヒメイチゲが咲く
d0169556_2272233.jpg


山頂と神社小屋はもうすぐ
d0169556_2283028.jpg


峰越峠まで続く真昼連山と奥に和賀連山、和賀も今年は雪消えが著しい
d0169556_2210236.jpg


13:13、予報通り強風の無人の山頂(1,059.9m)着、小屋にて中休止
d0169556_22123172.jpg


帰路も花々・新緑を愛でながら下山
シラネアオイ
d0169556_22133619.jpg


新緑
d0169556_22141473.jpg



クロモジの新芽と花
d0169556_22145618.jpg


ヒトリシズカ
d0169556_22152580.jpg


淡い色のカタクリ
d0169556_22154983.jpg


キバナイカリソウ
d0169556_22161636.jpg


途中、夕飯おかず用に、コゴミ・コシアブラを少々採る

~~~完
[PR]
# by lp-instinct919 | 2015-05-07 22:18 | 登山 | Trackback | Comments(0)

(編集中)2015/04/25~26鳥海山山スキー(吹浦口)

26日の吹浦口山スキー行のお誘いがあり、前泊宴会を提案したら
25日は前からしたかった、サンセットクルーズ付きの予定となった(笑)

笙ゲ岳からのサンセットクルーズ滑走
d0169556_21582828.jpg


酒田の夜景に、日本海に月光を映す満点の夜空のもとで楽しい大宴会
d0169556_22251947.jpg


予想以上に残雪消えが早く、予定の文殊岳からの滑走は早々に諦め、それでも
御浜からの大ザラメバーンを滑降したり、笙ゲ岳から大滑走したり多いに楽しんだ
d0169556_2284837.jpg


秋田市から参戦初コラボの佐々木女史、素晴らしいボーダーだった
d0169556_2294084.jpg



25日初日:
連日の快晴の中、昼には自宅を出て途中少々買い物をして、ブルーライン鉾立経由で
大平山荘下の駐車場で16時予定で集合する

ブルーライン入り口からの鳥海山、雪消えが激しい
手前の稲倉岳西カールの雪渓が途中でもう切れている!
d0169556_22114839.jpg


秋田県側5合目下より奈曽渓谷と稲倉、山頂方面
d0169556_2215647.jpg


山頂アップ
d0169556_22152925.jpg


15時半までに3人が集合し、16時に吹浦口より1本北側の雪渓より取り付く(メジャーな方)
最初の急な斜面を一登りすれば、もう斜陽は日本海に映す
d0169556_2219598.jpg


2時間のハイクアップ予定で、笙ゲ岳(Ⅲ峰、1,660mちょい)を目指す
d0169556_2244427.jpg


太陽がだんだんと降りてきて日本海に反射して素晴らしい景色だった
d0169556_22351464.jpg


ブログを通じて知り合ったYamaya兄さんと念願の初山行が叶った
d0169556_2237468.jpg


山岳会学友の正木さん、今期山スキーを始めて1年目で素晴らしい山スキーヤーになった
d0169556_22373889.jpg


ますます日は落ちてゆく・・・
d0169556_22452461.jpg


ぐんぐんと大股で?登り上げると
d0169556_2247061.jpg


御浜からの尾根との鞍部で、山頂が顔を出した
d0169556_2247512.jpg


山頂アップ、手前は鍋森
d0169556_22485912.jpg


大絶景の中、Ⅲ峰への斜面を登る・・
d0169556_22502067.jpg


もうすぐです・・Yamaya兄さん、いつも決まってます
d0169556_2342729.jpg


18時、Ⅲ峰山頂より本峰
d0169556_22524055.jpg


本峰山頂部アップ、七五三掛け下部からの滑走のシュプールがいっぱい見える
d0169556_22555153.jpg


山頂にて記念撮影
d0169556_22583721.jpg


Yamaya兄さんの恒例、ヤマネチ、決まってます!
d0169556_231313.jpg


18:09、そうこうしているうちに、あっと言う間に日は赤くなり本峰を染め始めた
d0169556_2325630.jpg


赤くなりつつある太陽でこんなことをしてみました(笑)
d0169556_2372857.jpg


d0169556_2374517.jpg



今日の日没は18:35、ぼちぼち滑降するとします

オレンジ色に輝く太陽と日本海に向かって滑り込みます
d0169556_2054588.jpg


余りの絶景に、何度も何度も立ち止まってサンセットクルーズを堪能しました
d0169556_20575183.jpg


d0169556_20585365.jpg


ちょっとゆっくり過ぎて、日没も過ぎて18:55頃に駐車点戻り

大平駐車場にキープしたテント・会場にて楽しみな大宴会の始まりです
テントその他色々と準備頂いた正木さん、お酒に美味しいものを一杯準備頂いた
Yamaya兄さん・佐々木さんのおかげで、お腹いっぱい、山談義に花も咲かせて、
酔っ払って、楽しい時間を過ごすことが出来ました

外に出ると、快晴のもと、酒田の夜景に青い月と満点の星空に歓声が出るほど綺麗だった
(撮影時、酔ってISO設定間違いダメな絵になってます)

酒田夜景と月
d0169556_2117991.jpg


鳥海裾野と星景
d0169556_2117558.jpg


日本海に映す月照
d0169556_21211937.jpg


上るさそり座
d0169556_21221932.jpg

以下、編集中
[PR]
# by lp-instinct919 | 2015-04-29 22:25 | 登山 | Trackback | Comments(0)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30