<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015/03/28~鳥海山北面修行

秋田県北部では例年より大雪で南部も出だしは大雪だったが、鳥海界隈も大分
雪解けが進み、北面修行もそろそろかと土曜日にトライしてみた。
d0169556_8381532.jpg


学生時代に初めて入山以来、35年以上にもなるが、いつ来ても新鮮でしかもキツイ(笑)
ヘッデン発、片道10km以上、標高差1,800m以上、行動時間10時間以上と、
修行以外何物でもない(笑)



日曜に学友やTOY'Zメンバーの山行に参加も考えていたが、日曜は都合悪くなり
土曜に単独参戦とした
好天予想でもあるし、誰かしら知人に会うだろうから割と気楽ではある。




さて、2時起床3時に自宅(横手)を出て、除雪終了点から林道を1kmほど入った地点
に駐車、5時過ぎにヘッデン出発した

林道に入りすぐ、本峰が見え始める、遠い!
d0169556_848259.jpg


d0169556_8494067.jpg


d0169556_8504821.jpg


林道途中より、発電所に向かう送電線沿いの森に入る
日の出時刻も過ぎて、獅子ゲ鼻の森に日が入り始める
d0169556_856542.jpg


d0169556_8563628.jpg


d0169556_8583288.jpg


森に差す朝日 雪面に写すブナの影が美しい
d0169556_901999.jpg


d0169556_903648.jpg


d0169556_925775.jpg


鳥越川中流部に出て、稲倉へ続く尾根末端も見え始める
d0169556_921548.jpg


そして、中島台中心部に入り始めていよいよ本峰が見え始める
d0169556_944533.jpg


d0169556_95038.jpg


d0169556_954672.jpg


d0169556_962874.jpg


稲倉岳下部の岩壁帯が見えてくる
d0169556_98238.jpg


d0169556_982690.jpg


d0169556_9933.jpg


d0169556_91332100.jpg


そしていよいよ、中島台北面中心部に入り始め、大展望が広がる
d0169556_915476.jpg


d0169556_9152982.jpg


新山山頂部に日が指している キタカベはまだ暗い
d0169556_916530.jpg


d0169556_9172779.jpg


d0169556_9175218.jpg


大雪原に出ると、千蛇谷から吹き降ろす強風が爆風に変わり
時折地吹雪になる
d0169556_9184119.jpg


傾斜もきつくなり、スキーアイゼンを装備し登行を始める
アイスバーン斜面で板をけりこみ過ぎてスキーアイゼンが外れて150mほど下に
流されたが途中で止まりほっとした(笑)

ところどころアイスバーン箇所を慎重に登行するも、強風は止まず、時折爆風になり
体ごと持っていかれそうになるから、落ち着いて休憩することも出来なかった
d0169556_9244481.jpg


[IMAGE|d0169556_9223637.jpg|201503/29/56/|mid|800|532#]

稲倉岳標高に並ぶ
d0169556_926730.jpg


本峰北壁にも日が当たり始める 北壁はまだ安定してなさそう
d0169556_9272411.jpg


本峰、アイスバーン、太陽、青空、すべてが美しい
d0169556_9275495.jpg


d0169556_9292984.jpg


d0169556_930486.jpg


やっと稲倉の標高を越す、バッテバテ。
d0169556_9314940.jpg


本日先行するのは、なんとエベレストサミッターの児玉隆司さん(東北地区海外登山研究会、
2000年5月17日登頂)
ジツは、かつて同郷の同じ山岳会所属だった
d0169556_933168.jpg


d0169556_935930.jpg

やはり、極めた人は絵になります

新雪部はやや抜かり、兼用靴+アイゼンの児玉氏は少しつらそう
d0169556_9362875.jpg


d0169556_9375379.jpg


外輪末端の岩峰と雪煙
d0169556_943882.jpg


荒神ゲ岳も見えてくる
d0169556_9444424.jpg


先行する東京から参戦の KH 氏
d0169556_9454935.jpg


なんと同じD700使いだった
d0169556_9464212.jpg


左上部の第一核心の中~急斜面に向かう
d0169556_9482325.jpg


d0169556_9514435.jpg


山頂まではまだまだ
d0169556_950859.jpg


外輪末端の雪壁がギラギラに光る
d0169556_9531494.jpg


第1核心を乗っ越し、稲倉も見下ろすように
d0169556_955843.jpg


やっと千蛇谷緩傾斜帯に入る
先行1番手超人はもう山頂に登って降りてきた、早い!
新山、荒神ゲ岳も近い
d0169556_957268.jpg


d0169556_101373.jpg


山頂まで約1km、タイムリミットも近づく・・・
d0169556_13354396.jpg


荒々しい外輪壁
d0169556_13371548.jpg


d0169556_13403571.jpg


稲倉をバックにエベレストサミッター
d0169556_13393870.jpg


山頂までもう少し、標高2,000mを越えた・・・
d0169556_1343252.jpg


またまた外輪壁
d0169556_13445513.jpg


d0169556_13453154.jpg


d0169556_13461947.jpg


ここで児玉さんの姿が見えなくなった
おそらく、新雪のぬかりを嫌がって、岩稜帯アイスバーン帯を通り、荒神ゲ岳経由で
新山山頂狙いで向かったのであろう。さすがクライマーである。
d0169556_1347568.jpg


この後数百m先の斜面をクリアすれば、山頂神社下の斜面へ出られるが・・・
d0169556_13501985.jpg


13時、千蛇谷底でも飛ばされそうな程の激突風がくる中、山頂まで1時間で届かない
であろうことと、山頂部はさらに激風と思われ、標高2,060m越え地点にて
残念無念ながら途中撤退とした・・・・・・・
d0169556_13521854.jpg


荒神ゲ岳の上、山頂部は手に取るように近いのだが・・・
d0169556_13561276.jpg


東京からの KH 氏と写真を取り合い互いの労をねぎらい
強風の中、シールを外して滑走・下山することとした
d0169556_13574250.jpg


山頂ゲットは叶わなかったが、強風を除けばこの大晴天、気持ちはいい!!
稲倉向けて、大滑走の始まり始まり・・・
d0169556_13595184.jpg


あれほど苦労した登りも、下山滑走は早い早い・・・
d0169556_1423615.jpg


突風に巻き上げられた雪つぶが青空に舞う・・
d0169556_1442869.jpg


滑走は、出だしは千蛇谷底部よりを滑った
d0169556_1463443.jpg

締まった新雪部は気持ち良く滑走が出来た

巻き上がる雪煙
d0169556_149547.jpg


稲倉岳  煙った下層部と澄んだ上層部との界目がはっきりくっきり
d0169556_14101069.jpg


東京からの KH 氏、あんまりそっち側だと急斜面だよ~!って?
d0169556_1412757.jpg


少し判り辛いが、拙者のシュプール(笑)
d0169556_14143038.jpg


d0169556_1416318.jpg


外輪と雪煙
d0169556_14171225.jpg


大斜面を滑る KH 氏
d0169556_14183379.jpg


d0169556_14204068.jpg


13:30、稲倉岳のyamayaさん達は無事登頂したのだろうか・・
d0169556_14221065.jpg


1時間足らずで樹林帯近くまで降りて、やっとまともな休憩に
さすがに、斜面終盤は緩み始めて、滑らない妖怪板掴みが出まくってた(笑)
d0169556_14245058.jpg


途中、アウターを脱ぐほどに暑くなり、滑らない森を抜けて、15時丁度、車帰還。

次回への課題~
やはり、出発が遅れた。4時には出たい。
山スキーアイゼンは脱落しても落ちていかないように、リーシュコードのようなものを付ける。
自作スキーアイゼンの軽量化、肉厚化要。

とういか、何よりも、完全に体力・筋力不足(毎度毎度の反省点、(笑))
でも、帰路車中・自宅で足ひきつり・筋肉痛が少なかったのは前々週の稲倉修行の成果??


来週から4月、次回はいよいよ、キタカベ修行っすな~(爆)

~~~~~完
[PR]
by lp-instinct919 | 2015-03-29 14:43 | 登山 | Trackback | Comments(6)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31