<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

5/27~風鞍(かざくら、1,023m)


家人まだ入院中につき「山」は自粛して、「山とか岳」とか付かない
所に(笑)

和賀岳と真昼岳に挟まれた県境尾根には以前から興味もあり
ネット情報では面白い記録・記事も多い

雪の有無に関わりなく、いつか未踏域を繋げたいと思っていた

今回は気になる山名もあり、風鞍(かざくら)に。
記録で見た山頂直下のオサバグサの群生も期待して。


真木林道を和賀甘露水方面へ走り、小路又橋を渡って700m程で
林道を右又、七瀬沢林道に入る
沢が入り組んだ林道下部はかなりギタギタ(笑)
処理されていない倒木くぐりの洗礼を受けます(笑)(大型車無理)
d0169556_1853563.jpg


風鞍の前衛峰とも言える、黒森山(830m)西側にある峠標高約600mの
林道屈曲点が黒森山口登山口 何も表示が無いが、ほぼ立派な登山道
d0169556_18103378.jpg


9時半頃、まだ涼しいブナ林間の尾根に取り付く
d0169556_1811236.jpg

登山道は意外にしっかりしていた

ちまたでウワサの?2輪咲きチゴユリ(笑)も咲いていた
d0169556_18135420.jpg


黒森山山頂までたった標高差230mの登りで早くもバテてしもた(爆)

一端下降し、登り返しのP828当りから和賀方面の展望が。
d0169556_18175596.jpg

この角度、薬師和賀連峰が迫力ありました

風鞍西隣の950m当りまで登ると視界が開け、薬師和賀岳が目前に広がります
絶景かな

白岩~薬師~和賀岳
d0169556_18205140.jpg


薬師~和賀UP
d0169556_1821296.jpg


さて、憧れの風鞍山頂も目前に迫ってきました
d0169556_18241649.jpg

また一端少し下降し最後の登りに取り付きます

途中、カザクラアオイがお出迎えし
d0169556_18252090.jpg


そしてお待ちかねのオサバグサが出てきましたが~!?
d0169556_18263859.jpg


何と、余り広くない登山道の両脇に結構な群生が!!!
つか、オサバグサを踏まないように登行するのが大変なくらい(笑)
d0169556_1828278.jpg


ときに、盆栽好きな方をとりこにするような咲き方もw
d0169556_18285460.jpg


薬師から甲山方面への尾根にも群生がありますが、それに匹敵します、
素ん晴らしい!(笑)

さて、オサバ撮影に勤しんでいると下部から何やら鈴の音が。
もしやもうお迎えかい?  っと思ったら、後続の単独行の方でした。
足取りが軽く、あっと言う間に越されて、タダ者では無いと思いました。

12時丁度、風鞍(1,023m)山頂着
d0169556_18334392.jpg


先行着の方としばし歓談
d0169556_192436.jpg

なんと、山レコに素晴らしい記録を掲載されていたツワ者の「kamadamさん」だったのです!
今年4/28~29と、夏瀬温泉から二ノ沢モッコ経由羽後朝日岳~和賀岳を縦走されています!
記録はこちら↓↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-185516.html

やはり、風鞍は好き者同士を引き合わせ、呼んだんでしょうかね(笑)

山頂から、白岩~薬師~和賀~高下方面
d0169556_18442812.jpg


薬師~和賀UP
d0169556_18444918.jpg


右端~中ノ沢岳(1,061m)
d0169556_18454415.jpg


そして、南側は、南風鞍~鹿ノ子山~真昼岳と続きます
d0169556_18473476.jpg


真昼方面UP
d0169556_1848172.jpg



オサバ群生と期待以上の大絶景に大満足し、下山とします

途中、黒森山東側を巻くように下降する分岐ルートがあり、2、300mほど下降
すると旧林道にポンと出ました
本林道をテクテクと山菜摂りしながら歩き、峠に戻り、完了です。

ルート図:
d0169556_7465287.jpg

※注意:
黒森山~風鞍間の鞍部方面へ向かう旧林道は「かなり荒れて」います
軽四駆でも深い轍へ脱輪スタック等の危険リクスがありますので車での進入は
お勧め・保証出来ません
・・・道路幅狭く、両脇のブッシュで車両側面が「ギタギタ」に傷付きます(爆)





お昼、ダイエッツにつき105円のドーナツパンのみだったので、真昼岳赤倉口
方面への入り口近くに昨年出来たおしゃれな喫茶店「Yamanoe(やまのえ)」に
立ち寄りコーヒーを。
山帰りのだっさい格好でも入店させてくれて感謝

d0169556_18552631.jpg
d0169556_185540100.jpg

d0169556_18555463.jpg
d0169556_1856654.jpg
d0169556_18561575.jpg

(写真掲載許可済)
たぶん、姉妹で経営していると思われる美人なお二人を写したかったですな~残念、(笑)

場所はここ↓↓ みずほロードから真昼赤倉口方面の入り口かどにあります
d0169556_9453853.jpg


真昼山麓にあるお店でとてもシックでおしゃれな喫茶店でした(食事可)
くわしくはこちら↓↓
http://yamanoe-blog.com/



~~~完

[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-28 21:54 | Trackback | Comments(4)

5/20~和賀岳、続き


4時起床、自宅発5時
濃霧の町中を急ぐが、もしや霧中ブナ新緑も・・・かと
思いきや、予想通り車中途中から大快晴!(笑)

トイレ小屋前P発6時 先行駐車1台は山菜採りの模様
今日も貸切だ(笑)

相変わらずの体調不調にてペース上がらずだが、朝の清々しい空気の中、
ブナ新緑を堪能しながら登行する

やはり、真昼界隈の2次林と違い、和賀の天然ブナ新緑はきれいです
d0169556_18154914.jpg


d0169556_924371.jpg




まだ花が余り開いていないカタバミの中で、淡~いピンク色のものが咲いてました
d0169556_18175178.jpg

写真だと再現しきれずかなり補正しました

新緑や速報のムラサキヤシオを愛でながら、滝倉水場を過ぎ、避難小屋跡地上からは
残雪が出てきましたが、迷う所はほぼありません

倉方の道標までくれば尾根、視界が開けます
横手盆地南側はまだ霧の中です
西側には大御所の鳥海が もう標柱設置隊は出発しているでしょう
d0169556_18212972.jpg


南側には、以前から興味のある風鞍~真昼方面が いつか辿ってみたい
d0169556_18275439.jpg



薬師岳に至る尾根を進むと、お目当てのワガシラネアオイが気になります
うむ~、少しまだ早いか、と思いきや
d0169556_18242271.jpg


かわい~く咲いている株もありますた
d0169556_1825620.jpg


d0169556_18255238.jpg



案の定、薬師岳着9時過ぎと、最遅記録を更新してしまいました(爆)

山頂手前の定番撮影位置から、和賀岳
d0169556_1830479.jpg


山頂UP 例年より残雪は少なめ?
d0169556_1831182.jpg


薬師岳より縦走路に入り、まずは小杉山へ
白岩岳右奥には、森吉山も見え絶景を楽しみながら 快適なスカイラインを辿ります
d0169556_18323977.jpg


途中、さしたる高山植物はまだ咲いていませんが、標高1,200m越えの
尾根上でキクザキイチゲが多く咲いています
d0169556_18381634.jpg



小杉山を越えると、田沢湖越しに森吉山が見られます
d0169556_18394045.jpg


後発の単独行者が見えてきたので、頑張って和賀山頂を目指します(笑)


10時45分、1年ぶりの和賀山頂に着きました って4時間45分はこれまた
最遅記録更新(爆)
d0169556_18422738.jpg

くしくも、カメラを替えてから1千ショット目が和賀山頂でした(笑)

山頂から北方向、手前は羽後朝日岳 奥が秋田駒ケ岳
快晴、風弱しで、最高の展望となりますた!
d0169556_18433712.jpg


東側は、高下岳と遠くに早池峰山
d0169556_18462583.jpg


30分以上、贅沢絶景を堪能しつつおにぎり昼食大休止す


後続単独行者が余りに無愛想な「ヤツ」だったので
とっとと下山することとす(爆)



下山時は気温が上がり、風が入らない尾根ブッシュ帯では照られて
熱射病みたいになってしまいました

途中、残雪を頭に巻いたタオルに入れて頭・体を冷やしながら下降(笑)


涼しい滝倉水場まで降りて汗をぬぐい冷た~い沢水も飲んで
生き返りました

清流とヤマワサビ SS1/10秒でブレブレ(笑)
d0169556_18513070.jpg


2リンソウならぬ、「3リンソウ」を愛でながら下降(笑)
d0169556_18524538.jpg


朝、開いていなかったニリンソウが目一杯に咲いていました
d0169556_9202777.jpg

ニリンソウは白い花が白ブットビします(爆)

15時頃、無事駐車場戻り。
またもや、足腰ガタガタになりますた、恐るべし、和賀岳(笑)

~~~完、たぶん

[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-23 23:09 | Trackback | Comments(4)

5/20~和賀岳速報


土曜、相棒に誘われたが家人入院対応で日曜に。
ってこんな時に行くか、とは言わないで。

高気圧張り出しで快晴予想に少し早出す。

トイレ小屋発6時、山頂着10時45分・・・所要4時間45分
3年前に自宅(横手市)からMTBチャリで登山口まで45km走って
それからでも3.5時間で登ったというのに・・
体力の衰えを実感しますた(笑)
余りの晴天・高温で、下山時熱射病に(爆)


写真整理中に気が着いたことが1点・・・

朝登行時に写したムラサキヤシオツツジの蕾が
5時間後の下山時に咲き始めたこと・・・

左上の枝先の右側の蕾と、左下の蕾が・・・
d0169556_17561936.jpg


帰路、咲いていますた、こんなの初体験、マンモスうれぴ~(笑)
d0169556_17575123.jpg

撮ったときには、全く気が着かず、つか当り前だのクラッカ~?


新緑狩りに花狩りに風景満喫写真撮り過ぎで少々消化不良です(整理中)(爆)

シラネアオイちゃ、少しだけ早かったなぅ~・・・


詳細、別途、たぶん

[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-21 22:48 | Trackback | Comments(0)

5/13~御嶽山(751m)


家人が2回目の足手術を翌々日に控え、日曜は激近場の御嶽山とした

例年、林道終点水場690m地点まで4駆で乗り入れ出来るのだが
今年は雪解けが遅く、逆に「残雪とブナ新緑」を期待しP686南側の
林道より歩いて入山す(駐車場より100m程で雪で入車不可)

片道約2.5km、ちょい歩き新緑巡りには超お手軽です

お目当ての 残雪とブナ新緑
d0169556_17422754.jpg


晴れ予想を裏切り、曇っていたのがジツに残念
d0169556_17432374.jpg


でも、念願の残雪背景のブナグリーンを堪能できました
d0169556_17442588.jpg


d0169556_17445045.jpg


d0169556_17451699.jpg


帰路、白滝観音方面へ寄り道、イワウチワが少しだけ咲き残ってました、ラッキ~
d0169556_17463469.jpg


マンサクも花が終わり、新緑に変わりました
d0169556_1747958.jpg


なんと、一般道沿いには無い、ムラサキヤシオが咲いてました
d0169556_1747578.jpg



白滝まで降りず引き返しの途中、登山道向こうに何やら目線を感じ・・・
じっとするカモシカと目を合わせたまま、カメラをそっと出し・・・
シャッターを押した瞬間に逃げられました、なのでブレブレ(笑)
d0169556_1752294.jpg


気を取り直し、モミジの新緑
d0169556_186425.jpg


d0169556_1875199.jpg



車まで戻り、舗装林道を下降し、いつもの「ユキワリソウポイント」に寄り道
数年前に、山菜目当てで林に入ったら、白咲きのユキワリソウを確認してた場所
県南界隈低山では自分的には珍しい

お目当てのユキワリソウはとうに花が終わっていたが 立派な株に見とれた
d0169556_1884696.jpg


代わりに、イカリソウやクルマバソウ他が咲いていた

鶴3羽編隊のようなイカリソウ
d0169556_18105129.jpg


クルマバソウの仲間 花はまだ蕾
d0169556_18113930.jpg


シュンラン
d0169556_1812591.jpg



そして、思いがけず、初シラネアオイ、それも終わりかけ、早い!
d0169556_18125072.jpg



あ~、もう少し日が照ってればなぅ~、残念
でも、待望のグリーンシャワーに残雪に珍花にカモシカにめぐり合えて、しあわせ~(笑)

d0169556_18562328.jpg


[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-17 22:28 | 登山 | Trackback | Comments(4)

5/6~また、真昼岳(笑)


連休後半、毎日雨続きでウンザリ。
唯一、最終日は朝から晴れ上がったが午後は雷雨予想なので
しかたなく?また、真昼岳へウチワちゃに会いに

1週間前は結構な残雪でまだ咲いてなかったウチワちゃ
やっと会えましたが、すんごいド強風(笑)
d0169556_18584674.jpg


1週間で吊尾根の雪はほぼ融けました、驚き
d0169556_18593468.jpg

4/28の尾根
d0169556_1903757.jpg



以下、写真ペタペタ~(笑)
残雪背景にブナ新緑、だいぶ萌えてきますたw
d0169556_19241.jpg


ひとり静かに・・・
d0169556_1932854.jpg


淡くひっそりと・・・
d0169556_194149.jpg


地味に・・・
d0169556_1944117.jpg


鳴き真似したら近づいてきたかわいい野鳥
タカさん、ミーさん、何と言う野鳥でしょう?教えて下さい(笑)
d0169556_195154.jpg



おまけ・・その1
雨の連休中、庭の花を・・・
d0169556_1974234.jpg


d0169556_198368.jpg


d0169556_1982743.jpg



おまけ・・その2
某所にて、「残雪と桜」
d0169556_1991978.jpg


某所にて、「散りゆく桜」
d0169556_1995936.jpg



~~~完


[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-08 22:51 | 登山 | Trackback | Comments(1)

4/28~真昼岳



鳥海キタカベ再訪かとも思ったが、前回のガンバリで足腰ガタガタの為
近場の真昼岳へイワウチワ狙いで入山。

赤倉口林道は約半分でまだ雪の為、車止め。途中から歩く。

夏道もまだ多い雪で殆ど登山道が出ていなく、貸切の真昼を満喫。

d0169556_822513.jpg

お目当てのウチワちゃんはまだ残る雪の下、残念。
でも、里山のスプリングエフェメラルたちが咲き乱れてました。

稜線上に咲く、少し黄色?クリーム色?がかったキクザキイチゲ
d0169556_1371492.jpg


里山のカタクリ 春の光を浴びて それはそれはきれいに咲いてました
d0169556_1381732.jpg





[PR]
by lp-instinct919 | 2012-05-01 21:04 | Trackback | Comments(1)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31