<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011/10/09~三滝沢遡行(高松岳山系)、沢納め?

10/9は、前週悪天にて中止延期となっていた、三滝沢遡行へ山の会で。

例年になくこの時期としては異常なほど寒い朝。
市内は温度表示が4℃だった!

それでも、朝日を浴びた清流はこれでもかと輝いてきれいだった
d0169556_17434798.jpg


ワルイ沢出会いから400mほどのツブレ沢本流にある大滝
d0169556_17454023.jpg

例年、左岸側から高巻くのだが、きこの採り名人のデンキ師匠が
右壁水線上端をあっけなくクリア、続いておやぢもフリーでクリア
これで核心の大滝2箇所は高巻きなし。

さらにツブレ沢上流500mほどにある滝、水線端の左壁を登る
d0169556_17515233.jpg


北側隣のツブレ沢もそうだが、この山系の沢は、中大滝上部は
素晴らしいナメの連続で極上の癒しの沢である
d0169556_17522639.jpg

この時期気になるのは、やはり「キノコ」
デンキ名人筆頭に、皆の目線はキノコに(笑)

三滝沢に入りすぐの大滝、今年もトライしました、微妙な斜度の大滝
d0169556_175644.jpg

左壁側を攀じりますが、毎度遠いブッシュ伝いになんとかクリア
後発メンバーをほぼロープで引き上げます

ナメの沢床のせいか、緩い流れの水面に紅葉を写して
d0169556_17584911.jpg



ナメナメ~の、ゆる~い滝 ほのかに亀甲模様です
d0169556_182845.jpg



時折、斜面には程よい紅葉が
d0169556_1833791.jpg


昼休憩ポイントのミニゴルジュ帯の沢

呑んでもいないのに、ブレブレです(爆)

ずっと気温が12度前後で濡れた身には結構寒く、日当たりの良い所で
昼食休憩とす
今回はナベ奉行のTさん不参加なので、珍しくおやぢがラーメン3食分用意
キノコ師匠が採ってくれた貴重なモタシや皆さん持ち寄りのハム・チャーシュー・
野菜・ネギ入りの豪華うまうまラーメン+持参おにぎり等で昼食大休止

特製ラーメンの写真はO高カメラマン撮影より勝手に拝借
d0169556_16531581.jpg



標高約900m地点の地図にない2又を左又に入ったが、水流が枯れてから
のヤブ漕ぎも割りとラクにクリア出来、1,033mピーク手前の登山道に無事
合流
しっかし、昼食後に日頃の不摂生がたたり、バテバテの後半であった(笑)

ガンジャ沢口登山道下降点近くの展望所より、高松岳
d0169556_18121810.jpg

紅葉の色合いが出ない

色合いの良さそうな所を無理やりトリミング(爆)
d0169556_1813424.jpg


帰路は、ナメナメロードのガンジャ沢を下降し、無事帰還。
d0169556_18141736.jpg


参加者:Dr.K造・I川師匠・Y子師匠・デンキ師匠・O高カメラマン・おやぢ

出発~8時15分頃
帰還~15時半頃
新五郎温泉入り
[PR]
by lp-instinct919 | 2011-10-11 22:40 | 登山 | Trackback | Comments(6)

2011/10/01~神室山続編~熊おやぢの○ンコ


山頂からレリーフピークを廻りパノラマコースを展望を楽しみながら
下降中に、同行者が何やら驚いた顔付きで呼び戻す・・

少し戻って・・「これ!」っと指指されて見ると、登山道の少し脇に
りっぱな熊おやぢの○ンコが!
それも、冬眠前に栄養を吸収せんとばかりにしっかりとした形で(笑)
d0169556_17495651.jpg

余りにグロかったので、ボカシ加工してます・・・

かな~り、「KY」なおやぢなので、湯気も立ってないし近くに居ないの
は確かだが、いい気分ではない
でも、警告ととらえ、以降ヤブっ気な場所では「ホーホー!」と叫びながら
下降す

一般道登山は、出発時間から下降に至るまで、ジツに気楽に考えていたから
思いの他(おやぢが登りでバテて時間が掛かった)時間も遅く
下山ピッチを少し上げて下降す

途中、東側に目を転ずれば、あ~我が青春の山々が(笑)
d0169556_17532135.jpg


右側より、虎毛山・奥に栗駒山・高松岳・山伏岳・・
虎毛~高松を中2に縦走したのが、山にどっぷりとハマルきっかけ・・・


少々、紅葉にはまだ早かったが、酷い雨にはならず後半展望も楽しめて
余り遅くならぬうちになんとか下山
5時過ぎに入った温泉も笑顔で立ち寄り入浴させてくれた


~~~完
[PR]
by lp-instinct919 | 2011-10-06 22:44 | 登山 | Trackback | Comments(1)

2011/10/01~やっと紅葉始まり、神室山


2日は、所属山岳会での高松岳山系三滝沢遡行予定であったが、
天気予報は週末に近づくにつれ悪天予想、中止に
有志で、某アルペンクライマー要望の神室山へ再訪となった

未明まで市内は雨・・
予想より天気が悪いのか、と思ったが予定通りデッパツ

前神室周遊コース予定で西の又口より入山、8時半頃??
駐車場の東京ナンバーのマイクロバス他駐車あり
団体さんが気になる(笑)

林道脇の「オラシラネソウ」がかわいげに咲く
d0169556_18455125.jpg


昨年2回中雨1回、今年8月も大雨にたたられたけど、再訪する
oyazyはよほどの好き物(笑)
懺悔好きなoyazyだが、会話しながらの胸突き急坂も珍しく
バテずに登上す

胸突き坂を登り上げ、窓くぐりを抜けて稜線に出たら案の定、雨
仕方ねく、「ゴワカッパ」装備

ハクサンフウロは真っ赤に紅葉し、もう残り花など咲いてるべくもなく・・・
d0169556_18471893.jpg


っと思ったら、なんと1輪だけ待っててくれたように可憐に咲き残っていた
(写真ナッシング~(笑))

センジュガンピもフウロに負けず清楚でかわいい花、これも少しだけ
咲き残っていた(前神室周遊コースにて)
d0169556_18504680.jpg


やはり?日頃の行いが良いせいか、濃いガスも少しずつ晴れてきて
山頂方面と、新築小屋も見えてきた!
d0169556_18525383.jpg


稜線は所々、紅葉がいい感じに
d0169556_18533646.jpg


振り向くと 稜線とガスの競演
d0169556_18553426.jpg



12時も過ぎて、シャリバテで辛いが、天然のデザートで我慢
d0169556_18564964.jpg


展望の無い山頂を経由し、13時近くに神室山避難小屋に着
キノコはチチタケ以外不発に終わったが、ミズ玉・ハム・チャーシュー入りの
豪華神室亭うまうまラーメンをゴチになり、食後に贅沢にブルマンコーヒーで
まったりとす、あ~、馬勝った、ベコ負けた~(美味かったウシ負けた)でした(笑)
d0169556_1905872.jpg


快適な新築小屋2階と暖かい毛布のお陰でまったり1時間以上休み、
時計を見るまで居過ぎる所だった(爆)

以下、続く~
予告・・・帰路、パノラマコースで身の毛もよだつ「アレ」に遭遇(笑)
[PR]
by lp-instinct919 | 2011-10-03 22:35 | 登山 | Trackback | Comments(1)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31