<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010/11/27~御嶽山~黒森山ボッカ山行


27日はまたもや快晴の1日をボタ山歩きで振ってしまった(笑)

何かと出費の多い年末を向かえ、加速した金欠状況では
如何ともしがたく、最も近い山、御嶽山へボッカ山行とした

ボッカとはいえ、なまりきった体にいきなり数十キロの負荷
では体を壊してしまう(笑)
ので今回は、2Lペットボトル5本に水を入れて+10kgとし
カメラその他日帰り装備合計で約15kgとした(爆)

今日も晴れてしまった(笑)
d0169556_18151073.jpg

今日の意気込みは、早朝入山の暗くなるまで何度も往復
実態は、一人寂しくクマ公の気配もあり3往復で激チン(笑)

ちょいとズシリとくるザックだが、低山でも歩ける幸せに感謝
山頂間往復約3.5kmだから3往復で約10km まぁまぁ?

明日からの冬型予想、この御嶽山頂直下の水場まで林道を
車で辿れるのも今日が最後だろう
山頂神社
d0169556_18222176.jpg


朝のうちは あちこち霜が降りてて綺麗だった

枯葉の魂が初冬の空へご昇天?
d0169556_18252261.jpg



中間にある池も透明な氷が張って
d0169556_1827784.jpg
d0169556_18271890.jpg


またもや西に鳥海山を見ながら 縦走路を北上す
d0169556_1829373.jpg


といっても、黒森山まではすぐ
正面に 真昼岳と あ~思ひ出の女神様w
d0169556_1830655.jpg


唯一の急登を喘いで登って貸切の黒森山頂へ
d0169556_18321196.jpg


3往復するころには日も傾いて 我がふるさとは逆光に輝く
「あそこは○×、あそこは△□・・」と目で追う
d0169556_1835222.jpg



落葉したブナの細枝が斜陽を受けて輝く
d0169556_1837672.jpg



おまけ
帰路、自宅近くの農道から鳥海山
F32まで絞ってド逆光だぅ~(爆)

d0169556_18372241.jpg

[PR]
by lp-instinct919 | 2010-11-30 22:05 | Trackback | Comments(6)

2010/11/23~岩トレ(鬼倉山~本荘)

所属山岳会の Dr.K造さんより以前から提案のあった
岩ゲレンデの偵察も兼ねた岩トレへ念願かなって行ってきた

由利本荘市内から20分ほど国道を南下し途中林道へと北上し
間もなく鬼倉山入り口の目印となる大岩脇へ駐車し
作業道林道を少し越えると 目の前にドーンと岩場がw
d0169556_1961712.jpg


この岩場が最も高度差のある大きな岩場だが 下部から見てもほぼ垂直な上
かなりハングっている箇所も多い

拡大写真
d0169556_1974396.jpg


偵察も兼ねて岩場全体を時計回りに下部を回り込む
d0169556_19838100.jpg



途中、こんなピナクルもある
d0169556_1991641.jpg



そして、御神体のある岩場は急傾斜過ぎて取り付きを諦め
K造さんがかつて登ったという 岩場に出ると 
すばらしいスカイラインを持つ岩場だった
d0169556_19111485.jpg


来期 再訪を目指す剣のチンネの鼻みたいな出っ張り岩もある(笑)
d0169556_19121321.jpg



岩場TOPへは脇を楽に回り込め TOPロープ支点作りをK玉君に任せて
その間おやぢは取り付き点のビレー点確保や少しのルート確保をするが
滑りやすい岩質の割りにはとても固い岩でまともに根元まで打てたハーケンは
2本位だった

次回、ルート工作時には安全策としてやはりボルトの設置は必須である


TOPロープ支点も上部の杉の木から取り、いよいよ登攀前に二人が懸垂下降
左の岩が「鼻」
d0169556_10444354.jpg


K造さん 危なげない下降です
d0169556_10463870.jpg


続いてK玉君 何をやってもサマになります
d0169556_10472721.jpg



そして登攀 以下7枚はK造さん提供
K玉君
d0169556_10514882.jpg


d0169556_10533234.jpg


K造さん
d0169556_10543252.jpg


d0169556_10564529.jpg


おやぢ
d0169556_10573444.jpg


「鼻」の直登は無理だったけど少し回り込む様に登って・・
d0169556_10575457.jpg


ドッコラショと「鼻」の上に   ・・登り応えあり(笑)
d0169556_1058930.jpg





TOPより撮影   20m弱のルートだが 結構な高度感w
d0169556_10482253.jpg





クライミングと言えば緊張するかな と 思ったけれど
考えてみれば ここより高さのある滝は沢登りで結構登ってるせいか
緊張感はほとんどなし(笑)

どこのルートでもいいから 来夏の為に リードクライムの練習を
多く重ねる必要あり

つか、その前に少しダイエッツして痩せるのと体力・筋力UPが
大きな課題だなぅ~(爆)
[PR]
by lp-instinct919 | 2010-11-25 22:49 | Trackback | Comments(4)

2010/11/20~真昼岳


翌日日曜は快晴予報も 秋田市長男行きがあった為
やむなく土曜は 近場の千m級の山、赤倉口より真昼岳へ

標高こそ低いけれど ここの若いブナ帯がいい雰囲気で大好きだ
もう全て落葉し おやぢのごとく稜線まで透けて見える(笑)
d0169556_184284.jpg



枯葉敷きの登山道を一人 サクサクと闊歩する
d0169556_18441765.jpg



春先6月 まるで果物のような甘い香りが漂うほどに多く咲く
イワウチワも来年の花芽はしっかりと付けて
d0169556_18483349.jpg



唯一、モノトーンでなく目だってたのは、アリドオシの赤いかわいい顔の実
d0169556_18502921.jpg



なんと 登山道のすぐ脇の2箇所に まだツブナメコが(笑)
d0169556_18513910.jpg



稜線直前、やっと残ってた初雪とご対面
d0169556_1853955.jpg



稜線に出ると 重鎮 和賀連山が見えてくる 左は秋田駒ケ岳
連日の好天で 真っ白だった峰々は 雪が融けた
d0169556_1854937.jpg



山頂より

西に目を転ずれば 秋田の主峰 鳥海山
d0169556_1855946.jpg



すっかり落葉したブナの峰走り 霞む稜線と 鳥海山
d0169556_1856401.jpg



淡いグラデーションの峰々 遠くは 神室連山
d0169556_18581496.jpg

[PR]
by lp-instinct919 | 2010-11-25 22:39 | Trackback | Comments(2)

11/14~横手公園紅葉


土曜日は毎年恒例の りんごもぎ手伝いに明け暮れて
雨予想で山を諦めてた日曜は 近くの公園へ最後の
紅葉を撮りに行った

山ほど気候の厳しくない里の紅葉の方が色はきれい?
d0169556_18202048.jpg



d0169556_18214135.jpg



d0169556_18233662.jpg



d0169556_1824245.jpg



d0169556_18243184.jpg



d0169556_18251070.jpg



d0169556_18275815.jpg


D80+17-70 F2.8-4.5HSM

D700・・5年ローンで月3,700円也・・買ってまうか?(笑)
APS-C専用レンズで500万画素にクロップして撮影(爆)

でも、夕暮れでもニコチン・アルコール切れのおやぢでも
ブレないであろう、高感度対応の D700がぁ~っ!! ほすぃ~っ!!!(笑)
[PR]
by lp-instinct919 | 2010-11-15 22:17 | Trackback | Comments(4)

11/6~薬師岳途中まで(紅葉・キノコ)


年末に近づくにつれ、毎年この時期の平日・週末は何かと忙しい
(年末増産?駆け込み受注?冬囲いに冬タイヤへの交換・りんごもぎ手伝い等々・・)

降水確立が少し低い土曜に山行きとしたが、疲れて朝早く起きれなかった

それでも、薬師岳方面狙いで甘露水口より入山とした


林道途中の里山は まだ紅葉が残っていた
d0169556_18185654.jpg



林道途中にあるかつて誰かが登攀したであろう岩場も偵察?
d0169556_18222638.jpg


注意して見たら 残置ボルトが何箇所かにあった むむぅ~(笑)
d0169556_18403593.jpg


d0169556_1825160.jpg


我が青春の岩ゲレンデ「大倉岩」(笑) 上部は大分崩落が進んでる
d0169556_18254377.jpg



登山口の甘露水発がお昼頃になってしまった(笑)
ブナ台近くまでは まだブナ黄葉が見れたが 
如何せん、曇りで光量が足りねー
d0169556_18274251.jpg


登山道そばの某ポイントに 天然ナメコが待っててくれた
丁度食べ頃の ツブナメコに おやぢは小踊り
d0169556_18293461.jpg


1箇所ナメコを見つけたら もう気持ちはキノコ採りに(笑)

「上部は雪が深く 途中撤退してきた」という 単独行のおっさんの言葉もあり
新雪も見ず、キノコ探しと少々のヤマワサビをお土産に下山とす

ここのブナ黄葉も捨てがたいなぅ~
d0169556_18331497.jpg


結局、今年も一番鮮やかな赤の紅葉は 林道沿いのモミジだったりして(爆)
d0169556_18341935.jpg


しっかし、空身同然の本日は、前回の撮影サポート重荷時より明らかに体調不調
どゆこと?(笑)



おまけ 最近のもう一人のお嬢様「しんちゃん」
d0169556_18365176.jpg

夏にした避妊手術後体調を少し崩してたが 最近は絶好調で少しふくよかに?
夜はおやぢの寝室で しんちゃん専用ベッドに入り 一緒に寝てます(笑)
[PR]
by lp-instinct919 | 2010-11-09 22:13 | Trackback | Comments(4)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31