<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9/20~乳頭山へプチ秋探し登山


前々日の野湯巡り沢歩きで 激バテしたが
1日おいて少しは体力も回復した模様なので
余り天気予想は良くはないが まったり山行にはうってつけの
乳頭山へ プチ秋探しに向かった

自宅発8時過ぎて 孫六温泉登山口を出たのが10時半を過ぎて
しまった
ゆるい山だとこうしていつもお気楽になってしまう

登山口から一登りして940mピークへ
紅葉の面影は全くない
d0169556_17383926.jpg


ルビーみたいな?ゴゼンタチバナの赤い実や
プチ紅葉を愛出ながら青いブナ林を登る
d0169556_17393932.jpg


d0169556_174035.jpg


ブナの紅葉はまだ始まったばかり
d0169556_17442588.jpg


ややぬかるみの多い登山道を登る上げると
草紅葉が始まったばかりの 田代平湿原に飛び出る
d0169556_17454110.jpg


トウウチソウやヒメウメバチソウがまだ咲き残っていた
d0169556_17322970.jpg


ミズゴケの鮮やかな緑色からやや黄葉?した黄緑色がきれいだった
d0169556_1752547.jpg


チングルマの果穂も朽ちる寸前
d0169556_17543436.jpg


丁度お昼に避難小屋に到着し おにぎり休憩とす
d0169556_17553271.jpg


関東方面からいらしたのだろうか、連休中天気がさえず
沢登りを諦めて一般道登山で来られてた方と 関東沢等の
話で盛り上がる(笑)

展望も良くないし 紅葉も良くなさそうなので降りてもよかったが
体調も悪くなく 山頂を目指すとした

途中で リンドウ2体
d0169556_17593399.jpg


d0169556_17595271.jpg


調子良く24分で山頂着
東京からの13名の超団体さんの「脇」にて休憩(笑)
おっと、あんまり端っこに立たない方がええですよ~って、俺かい(笑)
d0169556_1813455.jpg


対面する 笊森山との間のカールには 
トドマツと笹のふわふわじゅうたんが広がる
d0169556_183544.jpg


最も紅葉らしいポイントでもこんな程度 まだまだ早い感じ
d0169556_1853651.jpg



でも 所々に プチ秋を愛出ながら 下山する
d0169556_1872274.jpg


d0169556_1873324.jpg


本日の ベストショット?
d0169556_1881170.jpg




記録概要~
孫六手前駐車場発~10:30
小屋~12:00着
小屋~12:30発
山頂~12:54着
駐車場~14:15着
[PR]
by lp-instinct919 | 2010-09-22 22:26 | 登山 | Trackback | Comments(0)

9/18~赤湯又沢野湯参り


大蔵省の通院検査があった為に、3連休の山行きは諦めていた

検査結果が月末になるとのことで、急遽、天然野湯参りとした


秋田県南にある、高松岳界隈のこの野湯、今ではネット上で
全国的に有名になってしまった

湯の又温泉奥の登山口より、緩~い癒しのナメナメのカニ沢を詰めて
d0169556_1874964.jpg


高松岳への稜線へと登るが
今年はブナツキハムシ大量発生のせいか
鳥海もどこもブナ枯れが目立つ
今秋は「黄金色に輝くブナ黄葉」はあまり見れないのかなぅ~
d0169556_17234689.jpg


縦走路を南に移動し、某所より沢へ下降する
やや狭いプチ・ゴルジュ状の沢を下降し
d0169556_18151312.jpg


1箇所だけ懸垂下降をした方がいい10mほどの滝を降りると
d0169556_18161769.jpg


セメントで舗装したかのようなナメロードになった
d0169556_18172697.jpg


険しい右又合流点を抜けて
d0169556_1819587.jpg



湯煙と噴湯が沸きあがる「オンドルテン場」にやっと到着
でも個人的には、火山ガスの恐れと、暖かさに連れられて「ビーヘー」が
出そうなので好きくないな~(笑)

しばらく振りの再訪につき、野湯の場所を忘れ500mほど行き過ぎてしまった

で、待望の天然野湯に
d0169556_18241798.jpg


貸切で一人でゆっくりと浸かりました
d0169556_18271153.jpg

やや温め、でも少し白濁した湯の花入りの天然野湯に大満足~

野湯の上流側を確認すると暖くなかった。
すなわち、野湯の底から沸いた湯と上流からの沢水が丁度良い
湯加減にしているのだ

明日は雨予想、誰も訪れない野湯に別れを告げて往路をまた戻るとした

朝方より少し明るくなって、癒しの沢がきれいだった
d0169556_18335642.jpg



d0169556_18354616.jpg



d0169556_18361036.jpg



d0169556_18364824.jpg



春の焼石岳行の激バテを2倍にした位の激×2バテで
稜線に戻る自信を失くす位の絶不調に我が身の不調を問いながらも
マイペースでなんとか稜線経由でカニ沢へ降りることができた

こんな体調・体力で、間違って「北鎌隊」に参加してたら
間違いなくコル手前の手前の水俣乗越で完激バテし一人撤退してた
ことだろう(爆)


高松岳山頂方面
d0169556_1843898.jpg


にしても、今年の猛暑の影響か、紅葉が遅れている気がする~


カニ沢にて
「幸運のハート石」
d0169556_18443788.jpg



記録概要~
カニ沢登山口発~6:10
稜線分岐~7:20
某下降点~?
右又分岐~9:15
野湯~10:00
登山口~15:00




※注記~
当ルートは一般道ではありません。完全なる沢登りルートです。
下降時1箇所はロープ使用する懸垂下降が必要な大滝があります。
一般者及び初級者の方は立ち入りをご遠慮下さい。
[PR]
by lp-instinct919 | 2010-09-21 22:05 | Trackback | Comments(2)

9/5~鳥海山鶯川遡行


5日は久しぶりに山の会山行へ参加した。

鳥海山の矢島口一般道の南東隣にある鶯川遡行だ。

今回は新人2名と何と某放送局のOカメラマンも同行し
総勢10名での遡行。

鶯川遡行と言えば、核心部がこの岩ヒゲ大滝
d0169556_19102239.jpg



d0169556_1911020.jpg


行けそうと見えた左壁に取り付くも1段目のテラスにも届かず諦め。
会長さん自ら作成した特製大型アブミ+アブミ4連結で会長が先行FIXし、
プラスしてTOPロープ確保で順番に登攀した。
さいごのおやぢはもちろん、アブミの回収。
久しぶりの腕力頼りの登行で途中で腕がパンパンに(笑)

大滝が大きいこととルート工作に時間を要し、また人数も多かったので
クリアには少々時間を要したが、これ以降は快適は小~中滝の連続。

さすがの沢も猛暑の影響を受け、一部枯れ沢(伏流)となっていた。


以降、写真ペタペタ、です(笑)

観測史上130年の記録を破る猛暑激暑の連続で
さすがの鳥海の万年雪もほとんど消えかかってまんねん(笑)
d0169556_1832016.jpg


d0169556_184483.jpg


遠く、焼石岳に連なる山々が墨絵のごとく少々霞んできれいだったなぅ~
d0169556_1841913.jpg


d0169556_1843961.jpg


d0169556_1844985.jpg


大滝の落ち口目掛けてさいごの詰めを頑張るO氏
なんと、プロのカメラマンO氏をヘボチュアカメラーマンのおやぢが片腕で撮る(笑)
Oさんも皆さんも頑張りました、かっこえがった。
d0169556_1853551.jpg


同、binchan
d0169556_1854790.jpg


大滝の落ち口
d0169556_1855855.jpg


クリアした30mの大滝に比べれば、5m、10mの「小滝」はなんのその~
ってな勢いで、思い思いに滝をクリアします
d0169556_186848.jpg


d0169556_1861883.jpg


d0169556_1863691.jpg


d0169556_1864711.jpg


d0169556_1865623.jpg


亀甲模様ならぬ、六角形の沢床の岩。まか不思議
d0169556_187797.jpg


苔生した岩の緑と 透明な釜  日本庭園みたいだなぅ~
d0169556_1871739.jpg


d0169556_1872618.jpg


d0169556_1873839.jpg


滝ツボにドボンした人を笑うようでは、いっぱしの沢屋にはなれませぬぞ
d0169556_187465.jpg


d0169556_1875915.jpg


大文字草のピンク花
d0169556_188591.jpg


d0169556_188159.jpg


d0169556_1882444.jpg


七ッ釜まで来ました
d0169556_1883622.jpg


d0169556_1885688.jpg


d0169556_189638.jpg


d0169556_1891641.jpg


d0169556_1892736.jpg


d0169556_1893749.jpg


d0169556_1894766.jpg


d0169556_1895626.jpg


d0169556_18101518.jpg

[PR]
by lp-instinct919 | 2010-09-06 22:05 | 登山 | Trackback | Comments(4)


たぇっすたぁ ええ 山ブログだどぉ~、見でけれ~(笑)


by yamaoyazy

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

フォロー中のブログ

山は呼ぶ おやつの声

カテゴリ

全体
登山
山スキー
沢登り
岩登攀
猫・・しんちゃん
壷焼itter
未分類

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31